猫用品

家庭内にある日用品で猫を喜ばす方法!お勧め5選を紹介!

私は可愛い愛猫の為についついおもちゃを買いがちになります。しかし猫用品は意外と費用が掛かってしまい、生活が一時期苦しくなってしまった経験があります。

どんだけ私の家は貧乏だったのか。

また、我が家の猫は新しく買ったおもちゃは大変喜ぶのですが、10分程ですぐに飽きてしまい、今では物入れの中に大量のおもちゃが眠っている状態です。

coco
coco
もっと新しいおもちゃが欲しいニャ☆
mika
mika
二ヶ月に1個ね♫厳しくいくよ!

私が節約をしようと思ったのは、単純に『買ったおもちゃをすぐに飽きる』ことが勿体無いと感じたことと、『節約した分でペットの貯金』をしたかったからです。

我が家の猫に何か起きて大きな手術や入院が必要になった場合、『今のままでは費用が足りない!』と危機感を感じてペット貯金を始めることにしました。

そして節約をきっかけに、お金を掛けずに猫が遊べる物はないかを模索しはじめ、猫をよく観察していると、意外にも家庭内にある日用品で猫を喜ばせる方法が沢山ありました!

この記事では節約して猫を遊ばせたい!喜ばせたい!と思う人に、私がお勧めする『日用品でお金を掛けずに猫を喜ばす方法』をご紹介していきます!

猫がお金を掛けずに遊べる日用品

コロコロ

今では一家に一つは掃除用品の「コロコロ」があるのではないでしょうか。この「コロコロ」我が家の猫はめちゃくちゃ喜びます!

私が部屋の掃除をした時に近寄って来てはお腹を見せるので、もしかして「コロコロ」してほしいのかなぁって思い、お腹を「コロコロ」してあげた結果、目を閉じてとても幸せそうな顔になっていました。

mika
mika
この時cocoちゃんゴロゴロ鳴いていたよね♫
coco
coco
コロコロとっても気持ち良いニャ!

今では掃除をする度に必ず近寄ってきて「早くして!」と急かされています。

また、我が家の猫はスコティッシュフォールドの長毛種なのですが、「コロコロ」をすれば毛も一緒に貼り付いてくれるので、抜け毛の対策にもなるのです!

一石二鳥ですね♪

注意したい点は、新しい紙でお腹をコロコロすると粘着が強すぎて毛が絡まり取れなくなる恐れもあるので、私はいつも床を2回くらいコロコロしてからしてあげるようにしています。

一度、家にある「コロコロ」で試してあげて下さい!私の感覚だと買ったおもちゃよりも喜んでいるように思います!

耳かき

猫は鳥の羽根が大好きですよね!今はペットショップでも鳥の羽根を真似したおもちゃが沢山並んでいるほどです。

その鳥の羽ですが、耳かきの上についている白い綿のかたまりも実は鳥の羽根で作られているのです。しかも本物の鳥の羽根。

東アジア人種に多い乾いた耳垢の除去に適しており、白人・黒人に多い粘性の耳垢の除去には向いておらず、したがって欧米ではあまり販売されていない。

さじの反対側(後端)には、梵天凡天、ぼんてん)と呼ばれる鳥の羽毛がつけられている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

本物の鳥の羽根は食いつきが違います!我が家の猫は耳かきを見ると怖いほどに飛びついてきます。

旦那はいつも、その耳かきを猫じゃらしのように左右に振り遊んでいますが、いつか自分が使用している時に攻撃されて耳を怪我するのではないかと思っています。

実際に自分が使用する場合には、細心の注意をして下さい!鼓膜は薄いので非常に危険です。猫には悪気がなく、本能で耳かきを追いかけています。

mika
mika
自分が耳かきを使用する場合には、猫をケージに入れてから使用するほうが良いですよ!
coco
coco
ケージから出た後に、パパはよく耳かきで遊んでくれるニャ!

アルミホイルやガムテープ

猫が大好きなボール!

アルミホイルやガムテープを丸めれば、ボールの完成です!

今までは猫用のボールを購入してたのですが、案の定すぐに飽きてしまい、家の中で散らばっていました。たまにまた遊び始める日もあるのですが、完璧に飽きてしまえば振り向きもしなくなります。

しかし、アルミホイルで作ったボールやガムテープは、大きさを変えれば毎回新しいボールの誕生です!

作ってあげて放り投げると、必死に追いかけています!

coco
coco
あの物体なんだ!?獲物の匂いがするニャ!捕まえるニャ!

またボールは勝手に自分の手で弾き飛ばし追いかけるので、人の手を使わずして遊べるグッズですね♪忙しい時などお勧めですよ!

注意点として、ボールに夢中になりすぎて遊ぶことを止めない時です。
私が通っている獣医師の先生に「猫の遊ばせる時間の目安」を聞いてみたところ、1日平均15分程で十分とのことでした。

以下記事にも同じことを書いていましたので引用します。

猫の運動不足を解消するためにも、できれば毎日遊んであげたいところですが、やり過ぎは禁物。猫は瞬発力に優れている反面、あまり持久力はないので、長時間続けると疲れてしまい、却ってストレスになってします。一回の遊びの目安は15分。遊んでいる途中で、猫が寝そべるなどしてあまりのってこないように見えたら終了しましょう。

出典:猫ちゃんと上手に遊ぶコツ【獣医師が解説】 | にゃんペディア

もし遊ぶのに夢中になり、目安の15分を越えても遊ぶことを止めない時は、ボールを取り上げて、猫の届かない所に保管するようにしてあげて下さい。

coco
coco
もっと遊びたいニャーーーーー!
mika
mika
駄目!口を開けてハァハァ言っているじゃない!
coco
coco
そしたらまた明日、新しいボール作ってニャ!

ダンボール

今ではネットでお買い物が出来る時代で、私もよく楽天やAmazonでお買い物をします。

商品が届いた時には大抵ダンボールで梱包されてくると思います。そのダンボールに我が家の猫は入るのが好きらしく、捨てずに置いておけば中に入って寝ていることもあります。

mika
mika
3,000円した猫ベットは一度も使用しないのに、ダンボールには頻繁に入り気持ちよさそうにしています…。

我が家の猫はダンボールのベッドが好きなんだと思い、さすがに梱包用のダンボールをずっと家の中に置いておくのも見栄えが良くないので、1000円のダンボール素材のキャットハウスを買うことにしました。

結果、屋根があるのが気に食わないらしく、使わずして押入れの中に封印するはめに。

coco
coco
あれは暗くて怖いにゃニャ!

今では見栄えが悪いものの、梱包用のダンボールを愛用しています。
新しいダンボールが届くと非常に嬉しそうにしているので、古くなったダンボールと入れ替えてあげています!

個体差はあるかもしれませんが、意外と梱包用のダンボールお勧めですよ!

ペン

私がボールペン等で書き物をしていると、我家の猫はいつもテーブルに上がってきてペン先を叩いてじゃれてきます。構って欲しいのか、動いている物に反応しているかは分かりませんが、とても私にとって癒やしの時間になっています。

書き物を終えた後は、ペン先を左右に動かして遊ぶ時間を取るようにしています。

mika
mika
ペン先にキャラクター等が付いていると、さらに喜びが倍増します!

ペンは猫じゃらしと違って長さが短く、猫との距離が近くなり、猫は体を寝かしながら必死に手を伸ばし叩いてくるので、その姿を見ていると本当に癒やされます!

他のどのおもちゃより、私は猫との信頼関係を築けるアイテムではないかと思っています。

私のお気に入りのアイテムです!

ビニール紐や衣類の紐は危険!

我が家の猫は新聞をくくる白いビニール紐や、衣類のパーカーの服についている紐など紐類であれば何でも無邪気に遊びます。

蛇のような動きに反応しているか、結構夢中になり遊びます。正直にペットショップで売っている猫じゃらしより飽きずに遊んでいました。

しかし、実は猫に紐類で遊ばせるのは非常に危険なのです。

我が家はそれを知らずに遊ばせていたので、今となっては後悔しています。

猫の誤飲で一番多いのは紐類であり、また紐を飲み込んでしまった時はすぐに吐き出してくれれば良いのですが吐き出さない場合は大変危険なのです!

以下のサイトに詳しく書いているので読んで見て下さい。

紐類で遊ばせる癖をつけると、紐が置いてあれば迷わずその紐を食いちぎり、飲み込んでしまう恐れがあるとのことです。

実際に我が家の猫も、畳んである私のパーカーの紐を噛みちぎり、飲み込んでしまった事がありました。しかも私の場合、紐がなくなった事に気付いておらず、毛と一緒に吐き出した中に紐が混じっていることで、初めて紐を飲み込んでいたことに気が付いたのです。

mika
mika
あの時は本当に焦った。ゴメンねcocoちゃん。
coco
coco
凄く苦しかったニャ。吐けて良かったニャ!

それからは紐類で遊ぶ癖がついてしまっているので、紐全般にはアンテナを張るようにして収納するように心掛けています。

紐類は本当に危険ですので、遊ばせる事はお勧めしません。注意して下さい!

まとめ

猫がお金を掛けずに遊べる日用品
  • コロコロ
  • 耳かき
  • アルミホイルやガムテープ
  • ダンボール
  • ペン

『日用品で遊べる猫が喜ぶ物』をご紹介しましたが、私的にはまだまだ沢山あるのではないかと思っています。

他にも『我が家の猫はこんな物でも喜ぶよ!』って、物がありましたらコメント頂けると嬉しいです!

追加記事で更新していこうと思います♪

因みにパパは物ではなく、ダンスして足を動かしcocoちゃんと遊んでいます。

cocoちゃんも楽しそうに遊んでいるのですが、普通に遊んでいない時でもパパが歩けば『ガブッ!!』っとされています。

mika
mika
それはパパが悪いよね。

猫は遊んだ物も覚えているので、普段遊んでいる足が動くと『遊んでもらえるんだッ!』と認識し、噛み付くようになります。

絶対にお勧めしません。

しかしパパは今でもダンスしてcocoちゃんと遊んでいます。

以上『日用品で遊べる猫が喜ぶ物』のご紹介でした。

ABOUT ME
mika
mika
このブログでは、実際に猫を飼っている人が『愛猫との暮らしをより豊かにする方法を学べる場所』です。『猫と暮らしていく中で、困ったことや、気付いたこと』などの情報を”飼い主目線”で分かりやすく、伝えていくことを心がけています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です